2009年7月21日 (火)

ニッコウキスゲ

梅雨明けしない北陸を出て、ちょこっとドライブへ。
今が見頃なオレンジ色の世界へ。
P1030562_6

生憎の天気。霧に包まれた高原。

青い空と緑の大地にオレンジの花。
絵に描いたような景色を堪能することは出来ませんでしたが、それでも想像以上の広大なオレンジ色の世界、思う存分歩いてきました。
お陰様で、私の筋肉、悲鳴を上げております。

トレッキングシューズ買わないとな、、、
合羽も買わないとな、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

麦小舎 mugikoya

Image013_2 Image015 Image014

先月、軽井沢に行ってきました。
友達家族とワンコとニャンコ何もしないバンキャンです。

おいしいパン→ここ
絵に描いたような理想のカフェ→ココ

何もしないで、ダラダラと過ごすのですが、緑溢れる居心地の良さ。
たまにはこんな生活もいいですよ。

高速道路料金は往復2000円。
ありがたや、ありがたや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

春の旅 ~さくら~

ココしばらく季節を楽しむ生活をしていなかったせいか、春夏秋冬を欲しているような気がしていました。

まずは春の代表「桜」を愛でて来ました。
恥ずかしながら今まで「1本桜」や「枝垂れ桜」を見たことが無かった(見た記憶が残っていなかった)ので、今回の桜巡りはなかなか感動的でした。

P1030216  P1030228  P1030249

camera:和美(なごみ)の桜 サクラの周りを3周半して願いを届けると、その願いが叶うと言われているうわさの桜。植樹してから47年経過したもの。
camera:樹齢250年、その大きさ・ボリュームは見事です!!映画にも使用されたことがあるそうな、、、
camera:樹齢300年の江戸彼岸桜、ピンクがすこし濃い色で見栄えがよい!

どの桜にも歴史がるんだろうなあって、
ボーっと眺めているだけで癒されて、、
優しさを与えてくれるパワーを感じながら、、、桜を眺めてeyeいました。
ピンクのパワーも貰えたかなheart04

3つの写真フレームに納まるように撮っているので、大きさの比較が出来ませんが、真ん中の写真が一番大きいです!今度からは比較対象も入れなきゃデスねcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

とうとう

修正済みの写真が送られてきました。
それは、先月行った京都旅行の写真。
舞妓体験の写真です。
約束通り、約1箇月。忘れた頃にやってくるから、いやはや、ドキドキものです。
白塗りというのは本当にアラが出ますから、、、

DOKIDOKIを抑え、ひとり静かに封を開けて見ました。
ムンクの叫びから一転、
法令線や皺がきっちり取り除かれ、なんともなんとも(ウフッ)
恐るべしデジタル効果。
デジタル・バンザーイなのでした。
生憎、顔の長さを短くするという修正希望は叶わず、、、トホホであります。

携帯可能なカードサイズのお写真もついておりまして、
サービス満点な夢工房へ
あなたも是非足を運んでみましょう!
そして勇気を振り絞って無修正の写真をUPして下さい。ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

女6人旅『Gジャパン』

今年2度目の京都旅行。
メンバーはなんと女6人。
お~~ こわっ、、、
ひょんなことから急速に仲良くなった女6人。女6人を引き合わせた中心的な人物から名前をもらって、グループ名を『Gジャパン』と名付けることに。この6人、それぞれに個性豊かで、おもしろい。わずか3・4回しかあったことがないのに、今回の京都旅行。「でもそんなの関係ねぇ♪♪」全く、違和感なく、楽しい旅になりました。

旅の目的は舞妓体験と紅葉をめでること。

京都までは車1台。カーナビなし。地図の読める女なので地図を頼りに走ろう走ろう、京都までは休憩しつつも約4時間、渋滞もなくスムーズにいきました。到着後、
・錦市場をうろつき、味見味見、味見三昧、
 お昼は露店で買ったお結び2つ 時間もそこそこになったので移動

京都駅前「夢工房」にて舞妓体験Munch_scream02_4
 白塗りコワっ 顔が人より細くて長いというコンプレックスを持っている私です。この細長顔が見事にはまって、まるでムンクの叫び状態 
右の絵を顔真っ白にしてかつらをつけたらそっくりやわ~(泣)
P1010962_2写真を撮ってくれたお兄さんが
「いいね~、流した目線色っぽいですよ~」
なんて、鼻から噴出しそうになるほど、くさい台詞。
言われたことないので恥ずかしいたらありゃしない。
でき上がり写真はデジカメならではの補正を施してもらうために、約1箇月待ちだそう。目じりの笑い皺とか、ほっぺなんてひび割れしてるし、目の下のくまなんて補正なしでは見られそうもありません。デジタルありがとうです。舞妓さんって本当にすばらしいです。あの潤い頂きたいです。

夜は祇園にある「花楽」で一泊。夜のライトアップは高台寺に行く予定でしたが、仲居のエリさんおススメで青蓮院へ ボロン・ブーティ・ボロン(笑)。

P1020017 翌日は紅葉の名所愛の流刑地で、すばらしい紅葉を映し出しているという「東福寺」へ。朝一で出かけるはずでしたが、予定を1時間以上越えてしまい、到着した頃は人人人。すばらしい紅葉をオバチャンになりきって撮ってきました。とってもきれいでした。自分の視界から人だかりを消すと本当によい。

女6人これからも長く付き合うことのできる仲間に出会えて感謝です。
『Gジャパン最高!!』

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

ラブリーな関係

P1010717「みなちゃーん(私のことです。)」と駆け寄ってくるユウくん。このなんと愛らしい笑顔。癒されます。

とってもセンスがよく、
気が利いて、
思ったらすぐに動いて、行動力があり、
伝えるべき言葉をきちんと相手に伝えることができる。
昔から魅力的な人でした。
そんな彼女の大切な息子であるゆうくん。
キャ~、、かわいい~~

8/7-9の2泊3日の岡山旅行はあっという間に終わりを向え、富山に帰ってまいりました。結局3日間ずーっと遊んでもらっちゃいました☆私の友達の彼女と、ゆうくんのお母さんである彼女と、彼女の息子であるユウ君に会うために岡山に行った私としては大満足の3日間でした。

彼女とは高校以来のお友達。中学時代はお互い別の学校の陸上部員。それが、同じ高校になり、同じ部活に入り、互いに理系ということもあって同じクラスになり、こうして今も連絡を取り合う大切なお友達です。学生時代、社会人になってからも年に一度は顔を合わせていた私たち。最後に会ったのは彼女が妊婦さんだったからもう3年半ぶり!?懐かしいけどでもついこの間あったようななんとも不思議な感覚でした。

年をとると何となく当たり障りのない範囲でしか付き合えなくなるけれど、(それが心地よかったり物足りなかったり、、、)学生時代からの友達はやっぱり言いたいことも言ってきたし、分かってもらおうと喧嘩もするし、相手と深く関わってきたから本当に居心地がいい。話したいことはたくさんあるけれど、何も言わなくても、話さなくても、顔を見て一緒にいれば安心するそんな存在。

また、お金をためて遊びに行くね。東北と四国の旅、計画しようね。
ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

癒しの時間


P10105731P10105761女三人癒しのたび?に行ってきました。
行った場所は県内、城端、桜が池近く。
いちご狩で有名な立野が原や、おむすびで有名な城端SAのよってかーれ城端の近く。
我が家からは車で1時間程度の『薪の音』という里山の宿へ、、、

ひたすらボーっと、ゆっくりとした時間をすごすにはピッタリの、そして季節を感じられる、今は春・田植えの季節、夏も秋も冬も季節の顔を感じられる里山、そんな癒しの時間を過ごしてきました。疲れているときに大切なリセット、こんな場所に居られることの幸せをヒシヒシと感じてきました。

こんにちわー♪ご主人自らお出迎えしていただきました。

宿を愛している感が伝わってきます。

P10105271お風呂からの眺め。お風呂の窓ガラスは前面開放可能、露天風呂に早変わり~~
ザップーンっと昼間からお湯に入って極楽♪極楽♪
P10105631_1宿だけが目的なのでチェックイン時間に入って、ごはん前に一風呂、美味しい夜ごはん時間を楽しんで、ゆっくり寝る。朝ごはん前にもう一度お風呂に入り、美味しい朝ご飯を頂く。
宿で働く人のおもてなし、心使いや笑顔にまた喜びを感じる。
本当に贅沢なたび。
女三人だからまたいいのです。また遊びに着たい。季節を変えて、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

花見


金の鯱焼き。キンのシャチホコやき。
くるっと上にある尾っぽの部分は食べちゃって見えませんけど、、、

実はー
昨日花見に行ってきたんです。名古屋まで・・・
熱々の焼きたて、寒かったからとっても美味しく頂きました☆
桜は満開。名古屋行ってよかったわ~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月28日 (水)

京都旅行

Image009_2退職してからもう5ヶ月が過ぎちゃいました、、、
前から母と「京都旅行に行きたいね。」と話していたので、無職の今がチャンス!とばかりに計画を練っています。
本当は紅葉のきれいな秋を狙っていたのですが、色々無理そうだったので、春、桜の季節にしてみました。私は春が好きなので、桜のピンクが満開のころを狙っていたのですが、「京都の花灯籠が見てみたいわ。」と言う母の言葉と、私が知恩寺の手作り市に一度は行ってみたかったので、思い切って日程を早めてみました。今年は暖冬だから桜も早い!?でもどう考えても早すぎですな~。まあ梅か桜にあたれば嬉しいYと思いつつ、、
3/14,15,16の2泊3日『母娘プチ贅沢2人旅』 本日手続きを済ませてきました。

旅をするときは予習が大事。行きたいところがあるときは絶対予習が必要なんです。私はたいてい「旅のしおり」を作成します。ハワイに行くとき、スキー旅行に行くとき、クリスマス会とか東京旅行とかいろいろ、、そういうのが好きなんですね。生活に余裕があるときは、、、今回はバッチリ盛りだくさんの京都旅行になりそうです。母の足が動けばですが、、、ね。旅行についてはまたHPにのせたいと思っているのでお楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

恒例の野沢温泉。

1999年からずーっといっているボード旅行ですが今年も行ってきました!!!!!
1999年と2004年は赤倉温泉に、それ以外は野沢温泉に、野沢温泉は7シーズン目に突入です。
暖冬の今年、スキー場も様子が少し変でした。
感じたことのない雪の少なさ、
感じたこともない暖かさ、
感じたことのない雪の重さ、
それでも滑れば同じなのですが・・・

今年も同じように、
でも年々、
メンバーの老いていく姿が顕著になっていく、
あー、あーーー、、、

070210_1129_1野沢の様子を感じてください。
ガンガンと滑るわ、今年、、
っと、1本目、、
あー!
買ったばかりの3日券を落とす人あり、
あー!!
3日券を拾って届けてくれた人あり、、
あー!!!
ボードの靴のネジが取れる人あり、、、
あー!!!!
取れたネジを拾う人あり、、、、

今年の初日はトラブル続きで、、、始まりました。

恒例の昼食風景↓、毎年毎年、ハーネンカムで昼食です。
1日目も、2日目も場所を変えることなく、同じ光景。
勿論!ビールを飲みつつ、だらだらと・・・
みんなで座敷に上がって、7シーズン。
メニューもばっちり把握済み。
070210_1259_2 070210_1242 070210_1241
ですが、
新メニューがありました!!!7シーズン目にして初かもね、、
『野沢菜豚丼』です。温玉がのっておいしそう~
そして、いつもの野沢菜チャーハンと野沢菜ピザ(写真がないの、、)と
食後のコーヒーと2時間ほどじっくり休憩。

***ガンガン滑る***
今までに行った事のないコースもチャレンジ
ゲー、、おもしろかったー、、、

宿に帰ってたっぶり食べて。
この映像がないのが本当に残念です、、
7シーズン、宿を変えないのは、ご飯にうるさいメンバーが納得の宿だから。
この宿を知っちゃうと、他の宿に泊まれなくて
品数とボリューム、お見せできないのが残念、、、

***2日目もまったく同じ***
猛吹雪、濃霧、最悪のコンディション
夜はトランプ大会になり、、12時過ぎには就寝。

***3日目は***
070212_0925スキー場につくと、パーッと霧が上がり晴天になってきました。昨日の天気とはまるで違う。すごく嬉しい。3日目は滑るかわかんない???なんて言っていたのに、ガンガン行きます!

そしてガンガン行ったら

やっちゃいました、もーやっちゃいました、、
あるはずのコース、入っちゃいけなかったんですけど、、、
調子に乗って入っていったら、、、
今年は木が木が木が!!!!!
暖冬でいつもより伸びたのか?
暖冬で雪が少ないから雪に埋もれなったのか??
とりあえず、脱出できてよかったー。
怪我なくてよかったー。全身雪だるまです。背中に雪、こんなこと今までなかったですから、、、
調子に乗ったらだめですね。
みんなごめんね。本当に無事でよかった。。

070212_1357_1宿に戻ったら、民宿の女将が手作りのおやきをみんなにサービスしてくれました。
今回初のお焼き。
あっつあつの野沢菜おやきです。
本当においしい。女将さんありがとうございました。

さあ!お土産&昼ごはん
野沢温泉饅頭を買うために並んだら、
すごい時間がかかっちゃって、、、

070212_1516_3行きつけの『良味』のざるそば
で遅めのお昼15:00です。をサササッと
会計も済ませてなかったし、、、
集合時間に遅れそうで、、

遅れても問題はないのですが・・・
最後は尻詰まりな感じであわただしく帰ってきたのでした。

おわり。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧