2008年5月29日 (木)

いちご

Image274_2今年の初いちご。
我が家のプランターに7粒。
ちいさいながらも、真っ赤に実ったいちごです。
無肥料、無農薬。
丸丸と肥えてないし、甘みも薄いけど、
本物のいちごです。

いちごの粒粒も、舌に感じるけど、
自分の育てたいちごはやっぱり
う・ま・い!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

輝く大地

稲刈り始まりましたねー!!!

稲穂が垂れて、

キラキラ キラキラ

きれい。

自然農の田んぼももうすぐ稲刈りかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

9/3 自然農日記

自然農 自然農
1箇月半 全く放置しておいた畑へ会社の帰りにちょこっと寄道してきました。
この時期の畑は雑草を刈らないと、あっという間に一面草むらになってしまうのでかなり気になっていたのですが、案の定、、凄い事になっていました。反省、反省、、

それでも、夏前に植えたかぼちゃ(左)。なんと無事だったのです!!!
コレはお見事草むらの中に、ぼーんと実がついていました。しかも虫にはやられてない。完全無農薬のかぼちゃさん。しかも2つ。コレがなんとも嬉しい瞬間ですよね~

そして、トマトちゃん(右)。
中粒のものが6つほど赤々となっていました。
たくさん落ちていたし、腐っていたものもあったけど、何とか6個は無事でしたwa。
トマトは取り時が難しい。パックリ割れるんですよね~2日後とか行くと、、、
売り物とは違って皮が堅いのだ、が、ウマイのだ!!!
冷やして食べたら美味しかったー!!

お隣さんの自然農畑は美しい。
理想が傍にあるので、勉強になるんだけど、私が問題児。
田んぼの方はお米の頭も下がってきたし、来月?今月?は収穫かもね~
楽しみ楽しみ。
そういえば、結局、ジャガイモ掘りをしていないんだけど、無事なのかな~???


ゲコゲコ鳴くトノサマガエルは夕方になると陸に上がる習性があるのか!?
帰り際、大量のでかい蛙と遭遇し慌てて帰ってきちゃいました、、、


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水)

7/24 自然農日記

行ってきました。会社帰りに砺波の畑まで。。。

ガーン、、、、、、、、、

何だか上手くいっていません。

ミニキャベツあんなに沢山芽を出していたのに、残っているのはわずか。
にんじんの種まきしたのに、まだ芽が出てないし、、
ガーン、、、
ガーン、
打ちひしがれてしまいました。
何でかな?と周りを見渡すと、
確かに私の畑は優しくないんです。
一気に刈ったせいか畑は緑を失って、、

何か植えなきゃって言う焦りが見事に表れてるなーと。
もう少し余裕を持たなくっちゃ!
反省、反省、
しばらくこのまま様子を見たいと思います。

それにしても、長引く梅雨。
太陽が恋しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月24日 (火)

梅雨明け???

梅雨明けしそう!?
な今日の空。太陽が燦燦と降り注いでおります。
昨日とは打って変わって空気もひんやり、さらっとしているような、、、
今年は太陽が雲に隠れて力を発揮していないので、どうなっているのやら???どうなるのやら心配な天候です。

今日は会社帰りに畑に寄道しよーっと。
会社を辞めて何ができるって、帰り道に畑によれること。
夏至を過ぎたので日も短くなっていることは確実だけど、それでも少し様子を見てこられるんです。
ミニキャベツが心配です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

7/14 自然農日記

今日は7月の自然農定例会でした。
大型台風が接近するとのことで、大荒れかと思いきや、思ったほど荒れませんでした。もちろん雨は降っていたけど、どんだけ~。結構身構えていたから思ったよりも、、、

台風接近にもかかわらず、案外参加者が多かったなー。少ないときは3人だったりするんだけど。ごめちゃんのお姉さんのお友達、りんちゃんはウーファーで富山に来ていたので、頼成自然農学びの会にも遊びに来てくれました。もっと色々お話聞きたかったな。。貴重な体験してきたんだろうになー。残念です。。。

今日の仕事は
①草刈。梅雨時は雨が多いから風通しを良くして置かないと。
②ちょっと遅いけれども小豆の種まき
③にんじんの種まき(秋に収穫です)
④トマトの支柱
⑤先日蒔いたミニキャベツの手入れ。もう芽が出ていました!!
まだ植えれるものは、ブロッコリー、カリフラワーなど。

畑や田んぼの草を見れば今の田畑の様子がよく分かる。と先生は言います。
確かに、つくつくピーンとしていた笹っぽい草が、今年は少し軟らかくなっています。田んぼに生える草も小さい刈りにくい草のあるところと、大きい草がごっそり生えているところ、よく見ると1区画ずつ姿が異なっていて、おもしろいです。
田畑に来て思うことそれは無駄なことを考えないということ。と、タダタダ自分ありきから作物ありきで物事を見れることです。貴重なことです。農業に出会えてよかった!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年7月10日 (火)

6/9 自然農日記

作物を作ること。
それはとても難しいことです。
農家の人、本当に尊敬です。
咲衣ちゃんとお散歩するとき、お買い物に行くとき、通勤するとき、畑に目が行きます。
きれいに整った畑もあれば、草に覆われた畑もあります。
私は草とともに、虫と共に作物を育てる農法ですので、有機農法ともまた違うし、大きな作物を早く実らせることに視点を置いていません。
私がすごいなーと思うことは、季節を読んで畑を整備し、苗を作って、育てることの気配りです。当たり前のことですけど、自分が畑に興味を持つようになって、それはすごいことやなーと感じています。

もちろん外敵問題もあります。
大事に育てて収穫間際のじゃがいもちゃん。
今日畑に行くと、見事に姿がありません。
・・・
・・・
しばし呆然。
・・・
・・・
あれ?
ここに、植えてたよなー、、、
・・・

花咲いたの見てないし、
摩訶不思議。枯れ枝も見当たらない。

その後枯れ枝を必死に探してみてみると全滅
モグラくん。
食べるもの無かったのかい?
美味しいからって先に食べないでよー!!
全部食べること無いじゃん!!

っと、ボヤキがとまりません。

本当に難しい。けど、成長過程と収穫の楽しみはやっぱり何にも変えられないのです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

6/9 自然農日記

P1010637  Image096

収穫の喜びは育てたものの特権です。
私が育てた玉ねぎは本当に小さくてミニ玉ねぎか!!っと母に突っ込まれながらも、自分が納得のいく本物の玉ねぎです。肥料をバンバンに貰って丸々と大きくなった玉ねぎは本来の力以上に太らされたという感じがして、見ていて少し心が痛くなります。数年前まではこんなこと感じなかったのに、不思議です。
私の玉ねぎはまだ本来の姿よりも小さいけれど、味はしっかり。何より自分が満足できるのです。丸まるのままスープに入れてポトフにして頂きました。
そして、実習で育てた絹さや。
お店のは中のマメが育つ前に収穫しているので鞘が薄いのですが、実習は収穫が遅れたのもあって、しっかりお豆が丸丸になって、でも外の鞘も柔かくて、ジャガイモと一緒に煮ていただきました。

うめ~~~~~♪

今度は畑のジャガイモ8月前には食べられるかなー??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月30日 (水)

いちごちゃん。

Image086_1_1今年の初いちご。
昨年の畑移動騒動があったためお家に苗を持ってきていました。
移植苗をプランターにいっぱい入れていたので実がつくか心配してましたけど、少しだけ実がなってきました。
色づき具合も程好くて。
おいしそー!!!
もちろん無農薬です。
プランター栽培のため肥料無しとは行きませんでしたが、始めの土入れのときのみいれました。今色づき始めたいちごは4つ。
もっともっと大きな土地に植えてあげたいなー。。
ランナーを伸ばすはずだから、それを増やしていくぞ!!
そして鳥対策もちゃんとしなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

5/24 自然農日記

Image0841 Image078 Image0861  
実習畑とお隣さんの気持ちが整っている畑。
気持ちいい~~。

それに引き換え、私の畑は草、ぼーぼでした。
ちょっと、申し訳ないです。
自然農は生き方の探索でもあります。
畑を見たとき、今の自分の姿だなーといつも感じます。
頭の中が混乱している感じ。
通気性が悪く、滞っている感じ。
そんな気分を一掃して、少し草を刈ってきました。

Image0881 Image082
草の間から前よりかは少し大きくなった玉ねぎを発見!!
無農薬、米ぬかと籾殻、雑草で無理なく大きくなった玉ねぎの味見。

うっ!カラーい、、、でもアマーい、、でもやっぱり辛い。
もう少し、もう少し、
丸ごとポトフにしたいなー。
コレでも大きくなる品種だからミニ玉ねぎってどんな大きさだ!?
っとちょっと肥料貰って大きくなった玉ねぎと比較してしまう、、
ゆっくりだけど、確実に大きくなった玉ねぎを食べられる日は間近かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)