« パン教室 | トップページ | ある日の弁当 »

2011年12月 1日 (木)

サンキュウ

久し振りの更新です。
最後の更新は4月のパン教室の模様。
この頃、なんだか分からない寒さと毎日戦っていました。
毎日毎日、寒くて寒くて、、、
5月のGWには、青森の弘前公園まで桜を見に行ってきました。
このときもとっても寒かったのですが、青森だからなあと思っていました。

そんな中、体調の変化に気付いたのです。
そう!新しい命を授かったのです。
年齢を考えれば一日でも早く授かりたい。
お医者さんに行って、超音波をみた時は、そりゃあ、感動でしたよ!
込み上げる嬉しさは嘘ではないのです。
が、俗に言うマルコウ出産のため、リスクも背負う。
日に日に不安が募る。
何の不安か?
とても嬉しいことなのに…、
自分のことと成ると、単純に喜びだけがこみ上げてくるわけではないんだなぁ~と、
うまれてくる子供のリスクや、生活のリスク、仕事への影響、
色々な思いが巡るのであります。
ホルモンの変化に伴い、さらに感情の起伏も激しくなり、ホームシックになったりと、、、

そんな毎日ではありましたが、
仕事を続けていたおかげで、自分の感情にのめり込むことなく、
淡々と毎日を過ごし、
産休に入る今日まで、健康体でわが子の成長を感じることができたのです。
勿論、産みの不安はありますし、うまれてくるまで不安で仕方ない思いはありますが、
皆が無事、出産を経験しているわけだから私にもできるさ!と

出産予定は1月。
1週間多く仕事をし、本日より産休に入りました。
出産後は、育児日記も含めて更新予定です。

更新できるのか!?

|

« パン教室 | トップページ | ある日の弁当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パン教室 | トップページ | ある日の弁当 »