« 2011年4月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月28日 (水)

37weeks

Image197
12/14 37週になりました。
もう、いつうまれても良い状態ですscissors
お腹もまんまるで、皆から、
「絵に描いたような男の子のお腹ね、ボールが入っているみたいsign03
っと言われます。
自分が妊婦になるなんて想像できなかったので、なんだか笑える毎日です。
お腹が前にぷっくり出ている分、下にかかる重力が半端ないんですけどsweat01sweat01

妊婦さんは偉大なり

自分がこうして健康でいられることの有難さをつくづく感じる毎日を過ごしてます。
いつになったら会えるのかしら?
早く会いたいなgemini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

りんごPIE

毎週毎週検診があるので、実家にちょこちょこ寄道してますrvcardash
母が魚津のりんごappleを大量に頂いてきたので、
(売り物にならない傷が入ったりんごがたくさん)
久しぶりにりんごパイを作ってみようrockとりんごのフィリングを仕込みました。
生のままでも十分美味しいりんごなので手を加えず、沢山食べれると良かったのですがcoldsweats01

パイシートを作る気力は無かったので、冷凍パイシートを利用して作りました。
切り口が思ったようなパイの層には成らずとも、作りたての熱々パイは美味しいdelicious
バニラアイスを添えればカフェ気分味わえたのになぁ~失敗coldsweats01

Image203_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

ある日の弁当

ある日のお弁当を。
Image199

いつのお弁当だったかな?
お腹が台所のシンクに当たって手を伸ばしたり蛇口の取手が遠かったりと、
いよいよ辛くなってきましたbomb
そんな中、作り置きを利用して時間のかからない楽チンメニューを
パパッと調理smile
(勿論、前日までには本で探してメニューを決めてますけどsweat02) 
料理本を見てるだけで結構癒されるんです、私。
ストレス発散になってまーすshine

・肉みそそぼろを利用したレンコンキンピラ
・レンジでチンして人参キンピラ
・春菊ときのこのピーナッツ和え
・酢豚風鳥団子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

ある日の弁当

ある日のお弁当を。

Image196
産休に入り、夜勤シフトの旦那さんのために・・・
タイトル(旦那命名):『やめてくれよぉ弁当happy02

今日から産休のためお弁当を作ってみました。
とはいっても、産休前の仕事がちょっとハードだったため、何だか体がつらいdespair
今日は乗気がしないので
タイトル(私命名):「手抜きで御免なさい弁当」です。
適当すぎるので、驚かそうと、
卵焼きをハートheart01にして、ごはんに埋めちゃいましたsmile

・ハートの卵焼き
・マスタード入りポテトサラダ
・カルビ肉の焼肉のたれ炒めwithきのこ&ブロッコリーソテー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

サンキュウ

久し振りの更新です。
最後の更新は4月のパン教室の模様。
この頃、なんだか分からない寒さと毎日戦っていました。
毎日毎日、寒くて寒くて、、、
5月のGWには、青森の弘前公園まで桜を見に行ってきました。
このときもとっても寒かったのですが、青森だからなあと思っていました。

そんな中、体調の変化に気付いたのです。
そう!新しい命を授かったのです。
年齢を考えれば一日でも早く授かりたい。
お医者さんに行って、超音波をみた時は、そりゃあ、感動でしたよ!
込み上げる嬉しさは嘘ではないのです。
が、俗に言うマルコウ出産のため、リスクも背負う。
日に日に不安が募る。
何の不安か?
とても嬉しいことなのに…、
自分のことと成ると、単純に喜びだけがこみ上げてくるわけではないんだなぁ~と、
うまれてくる子供のリスクや、生活のリスク、仕事への影響、
色々な思いが巡るのであります。
ホルモンの変化に伴い、さらに感情の起伏も激しくなり、ホームシックになったりと、、、

そんな毎日ではありましたが、
仕事を続けていたおかげで、自分の感情にのめり込むことなく、
淡々と毎日を過ごし、
産休に入る今日まで、健康体でわが子の成長を感じることができたのです。
勿論、産みの不安はありますし、うまれてくるまで不安で仕方ない思いはありますが、
皆が無事、出産を経験しているわけだから私にもできるさ!と

出産予定は1月。
1週間多く仕事をし、本日より産休に入りました。
出産後は、育児日記も含めて更新予定です。

更新できるのか!?

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2012年1月 »