« 躁うつ病と痴呆症と脳腫瘍 | トップページ | ホッ。 »

2007年8月10日 (金)

ラブリーな関係

P1010717「みなちゃーん(私のことです。)」と駆け寄ってくるユウくん。このなんと愛らしい笑顔。癒されます。

とってもセンスがよく、
気が利いて、
思ったらすぐに動いて、行動力があり、
伝えるべき言葉をきちんと相手に伝えることができる。
昔から魅力的な人でした。
そんな彼女の大切な息子であるゆうくん。
キャ~、、かわいい~~

8/7-9の2泊3日の岡山旅行はあっという間に終わりを向え、富山に帰ってまいりました。結局3日間ずーっと遊んでもらっちゃいました☆私の友達の彼女と、ゆうくんのお母さんである彼女と、彼女の息子であるユウ君に会うために岡山に行った私としては大満足の3日間でした。

彼女とは高校以来のお友達。中学時代はお互い別の学校の陸上部員。それが、同じ高校になり、同じ部活に入り、互いに理系ということもあって同じクラスになり、こうして今も連絡を取り合う大切なお友達です。学生時代、社会人になってからも年に一度は顔を合わせていた私たち。最後に会ったのは彼女が妊婦さんだったからもう3年半ぶり!?懐かしいけどでもついこの間あったようななんとも不思議な感覚でした。

年をとると何となく当たり障りのない範囲でしか付き合えなくなるけれど、(それが心地よかったり物足りなかったり、、、)学生時代からの友達はやっぱり言いたいことも言ってきたし、分かってもらおうと喧嘩もするし、相手と深く関わってきたから本当に居心地がいい。話したいことはたくさんあるけれど、何も言わなくても、話さなくても、顔を見て一緒にいれば安心するそんな存在。

また、お金をためて遊びに行くね。東北と四国の旅、計画しようね。
ありがとう。

|

« 躁うつ病と痴呆症と脳腫瘍 | トップページ | ホッ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103246/7483166

この記事へのトラックバック一覧です: ラブリーな関係:

« 躁うつ病と痴呆症と脳腫瘍 | トップページ | ホッ。 »