« ミシンで、、、 | トップページ | HP更新しました。 »

2006年11月 5日 (日)

藁打ち体験。

P1000131_2藁草履を作る体験。
藁草履の工程は2つかな?
1.草履の骨組みとなる藁縄をつくること
2.草履の底面となる藁を骨組に編んでいくこと
藁がカチカチチクチクでは 藁縄を編むにも、履き心地も悪くなるから、まずは、藁打ちという工程をふみます。川原から拾ってきた平たくて大きな石の上に藁をのせ、まずは上から木槌でたたきます。完全に繊維を切ってはいけません。強からず弱からず、力加減が難しい。。そして、あらかたしんなりソフトになったら、手持ちの木槌でバランスよく仕上げます。思ったよりも重労働で、筋肉痛にもなりました。
私は、藁打ちの後、藁縄の工程へ続き、まりちゃんに教わりながら編んで見ました!!!
今日はここまで!来月は作った藁縄で骨組みを作って編んでいくという工程になります。
布草履にも応用が利くそうで、地域のおばあちゃんのお話を聞きながらの会になりそうです。楽しみ!乞うご期待!!

|

« ミシンで、、、 | トップページ | HP更新しました。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。