« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月25日 (日)

友達と・・・

地元の友達が金沢にお嫁に行って早2年。何回も遊びに行ったことはありますが、今回は初のお泊りです。だんな様は釣りが御趣味だそうで、今はまさに釣り人にとっては旬なのだとか、、、

そんなこともあって、今回は女だけでのお家飲みを実現。外で飲むことは今まで度々ありましたが、ゆっくり家で飲むってことはなくって・・・

Vfsh0165だから、そんなんだったらこんなお家飲みが理想的っとばかりにプロデュース??
大好きな友達には自分の好きな物を分かってもらいたいっという思いがある。彼女は私を理解してくれる友達。私の活動?(アースデイやまみあな畑)にも存分に興味を持ってくれている友達なのです。
そんな友達に今回は『平和通り食堂』をサプライズとしてチョイスしました。そう、
・オーガニックワイン
・ワインに合うお家で食べる料理

オーガニックワインは暑いから冷蔵庫で冷やして飲める白ワインを選んでもらいました。
友達がチョー!!!!気にいってくれました。平和通り食堂最高ねって。わー嬉しい。こんな風にしっかり言って貰えると本当に嬉しくなります、言葉って大事!っと思うのです。
夜7時から気付けば深夜1時半。友達がサラダを作ってくれましたし、白ワインはボトル1本半飲み、美味しい納得できる料理はゆっくり食べて見事完食☆とっても美味しく頂きました。そして散々話してよし寝ようっと言ってから5分後、私はバクスイ ZZZzz

今日は和倉へLet’s GO!!
七尾市出身のパティシエ、辻口博啓美術館
ル ミュゼ デュ アッシュ』に行くためです。

辻口さんは私もテレビで見たことがある有名なパティシエです。東京自由が丘にある『モンサンクレール』のオーナーシェフですね。そんな方のケーキが食べれるなんて!ってことで、、、もちろん辻口さんが作ってくださるわけではないでしょうが、レシピ&デザインはオリジナルですよね!?

30分ほどの待ち時間の後、

Vfsh0166カフェでカプチーノとコレ←、

能登ミルクを使ったクリームブリュレのなかにはパインが入っていて、、、上部の飴色はパリパリの食感、中はクリーミー、パインの食感がアクセント、美味しかったー☆
Vfsh0167
世界最年少記録を塗り替えたバリスタの『ポール・バセット』のエスプレッソカフェもあって、、、
私はエスプレッソをベースにしたカプチーノを頂きましたが、コレがまたウマイ!!香ばしくて本当においしかったです。

ケーキはこの日午後3時には完売、カフェブースはそんなに大きくないので、待ち時間もありますが、結構回転率は高いと思います。ゆった~り出来る落ち着いた感じとは言えませんが(日曜だったから??)、行くなら早い時間に限ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月24日 (土)

梅シロップ

Vfsh0158 梅を買ってきました。昨年大成功した母の梅のシロップ煮を今年も作ります。梅と氷砂糖をゆっくり煮詰め、炭酸と割って梅ジュースにしたり、ヨーグルトにかけたり、煮物に使ったり、使い方は人それぞれ。
昨年は青梅を購入し、直射日光は避けてじっくり熟成させます。

すると、ジャジャーン!!

シロップ作りに最高の梅へと大変身!!
こんな黄色になるまでじっくり待ったら、イザ、

この続きはまた今度。実はこの先の工程をまだ行っていないのです。。。
梅シロップが出来るの楽しみです。
もちろん今年は私も挑戦です☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

いちご 無農薬無肥料自然農100%

25 いやー!!初いちごです。
昨年の4月に購入した一株が2年の時を経てようやく実になりました。
たった一株のいちごは子を孫を作り、次々と子孫を繁栄させ、今年は12株ほどに増えていました。一部の株は花を咲かせ、実を結び、今回の収穫に至ったわけです。草ッパラに放置してありましたが、鳥に食べられることなく、4粒ほどは、通気性が悪かったのか腐ったりしていましたが、小粒なものから中粒なものまで、サイズは様々でしたが、すごく甘くて美味しく頂くことが出来ました。
完全なる無農薬無肥料自然農100%の完熟いちご、大満足の出来です。

|

高台のパン屋 『とある』

Vfsh0110

お友達に教えてもらってパン屋さんにいってきました。
もうねー、店舗はそんなに大きくないんだけど、かわいいの。
セルフビルド工法で建てられたらしく、自分の好みに仕上がって、、、
最高かわいいんです。
パンの種類は多くないし、ハード系のパンだし、、売り切れ終了なので、いつ行っても購入できるってことはなく、店主ののこだわりがひしひし感じられるステキなお店だったんです。
だから御紹介します。

Vfsh0109_1場所の説明。
滑川IC前の道を山手に向かって走ります。高速道路をくぐって、道ナリにまだまだ山手に上がって行きます。やがて右手に小さな看板がみえ、左手には神社が。そこを左折し、50mほど進み、右手にまがり、細くて急な小道を上ったところ、そこがパン工房です。

Vfsh0111そして、パンもさることながらこの高台からみる眺めが最高にいいです!!!
本当にいい眺望です。富山ってすごいなあって友達がいっていましたよ(新潟出身なんで・・・)。しかーも!パン屋さんの御近所様達の立派なお家。これ見る価値おおありです!異国ムードのステキなお家何件かあります。ウン?このうち何してるんだ?っておしゃれなお家に興味深々の私達。お家訪問したいよね~なんていって、あたりをキョロキョロ見周り怪しい人物になりきっていました。

富山もステキなお店がいっぱい溢れてきましたね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

オーラの色

あなたのオーラの色は何色ですか?
と言っても、なかなか知ることは出来ません。
私は、カフェFELLOWにてオーラの色を見てもらうことが出来ました。
色を鑑定して下さったのはララ先生です。

さてさて、わたしのオーラの色は何色だったか?

じゃーーん!!!!!!

緑色でした。と言っても黄緑色なのだそう。
体は丈夫なのだけど、メンタルの方が弱い?とか・・・
観葉植物とか山とか緑があると心が穏やかになるとか・・・
自己主張もあるし、頑固だし、、、でも結構、平和を好む??とか・・・
頼りがいもあって、信用もされるけど、その期待が自分のキャパを越えるとテンパルとか・・・
まぁ、まぁ、??もあったけど、あたっているなあ思うこともあって、、、
何よりも、自分が想像していた通りのカラーだったことに驚きを感じましたよー!
もう少し、しっかり考えて聞きたかったなー、、
『何を占いますか?』なんて聞かれてチョッとビックリ、
いやー、実は考えてなくって・・・けど、

今がいい時期だって言ってもらったから、心強い!頑張るぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

噂の『カシミール』へ!!

行ってきました!巷で噂の『カシミール』へ

『カシミール」はパキスタン料理屋さん。
今回初めて行ったし、美味しいもの、あらかじめPickupしてもらっていたので、メニューがどんな感じか分からないのですが・・・いろいろな方のカシミール食記をチェックすることがお勧めです。私が参考にしたのはこちら

Vfsh0102_1 ~美味しかったですよー!!私は、辛いものがニガテで、唐辛子のあかーい感じがダメなんです。カシミールはどんな味なのかは分からず、でも美味しいとの評判、期待でドキドキ。 まずは、まずは野菜サラダ、海老と?鳥のスパイシーなオーブン焼き?パサパサでなくてジューシーな焼き具合。美味しい。

Vfsh0103_1
そしてパコラ(手前)、カバブ(真ん中)、?(奥;ひよこ豆と羊肉のさっと揚げ?)これがまた美味しいです。  つぎにタンドリーチキンが来て、この時点でお腹はパンパンカレーを楽しみにしていると、、

Vfsh0106_1きましたー!!

激旨 ナンが!!!作りたて、アツアツもちもちのナンのお出ましです。今日のカレーは画像に見えるオレンジの海老カレー、豆カレー、テールカレーのトリオでした。海老カレーはまさにカールのチーズ味って感じで、少し甘めです。私はやっぱり豆カレーが一番気に入りました。他の方のブログにはホウレン草カレーとかあったからいろいろなバリエーションがあるのですね。

カレーはあかい激辛カレーってな感じではなくて、スパイシーな感じ。辛くないとは言いませんが種類が違う。はぁはぁ言うことはあってもGiveupと言うこはなかったです。

現地の方は2時を回ってから続々とお昼ご飯を食べにこられてました。あっという間にお店は現地の方ばかり、現地の方は大食漢らしく、ナンが無造作にボンボンほおり置かれて、バクバク食べて、あっという間に何の山が平らになって行く、、、それを見ていると楽しくって!!!

Vfsh0107_1 カレーの次にはながーいお米のいわゆるイタメシと最後にうまうまチャイが出てきて肉臭さをすっきり流してくれました。またいきたーい!!皆さんも是非行って見ては?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »